掛売りをアウトソーシングする企業間決済の新しい常識

導入事例

株式会社ゼンリン 様

法人地図活用の
ポテンシャルレンジを広げる
月締め後払いでのECサービス

株式会社ゼンリン 様

会社名 株式会社ゼンリン
店舗名 ZENRIN Store(ゼンリンストア)
業種  住宅地図帳などの各種地図、地図データベース、コンテンツ、サービスの提供
URL  http://www.zenrin.co.jp/

全国各地域の膨大な地理空間情報を日々収集してデータベースとして管理。『ゼンリン住宅地図』をはじめ、カーナビゲーションや、インターネットの地図など、詳細な地図情報の提供を通じて人びとの生活を支えています。

株式会社ゼンリン 様

導入効果

  • POINT 1

    法人ニーズに応えた月締め後払いで
    お客様満足度を向上!

  • POINT 2

    高い与信通過率と返答速度が
    販売機会を着実にキャッチ!

  • POINT 3

    高信頼の掛売アウトソーシングで、
    コアビジネスに集中!

後払いドットコムを
活用されている
御社サービスについて
お聞かせください

インタビュー風景インタビュー風景建物名称・居住者名等を詳細に表した大縮尺の『ゼンリン住宅地図』が、不動産や建設業を中心とする幅広い業種・業態のお客様から親しまれてきました。

 

近年では地図を活用できるデバイスがパソコン、カーナビゲーション、スマートフォンへと多様化し、弊社も地図コンテンツを提供するだけでなく“地理空間情報をあらゆる用途に最適化する”ソリューションの提供を拡大しています。

 

当然、営業スタイルもお客様に最適な地理空間情報の活用提案への比重が高まっています。弊社では「ゼンリン住宅地図」など、地図コンテンツの販売で公式オンラインショップ「ゼンリンストア」を活用いただく取り組みを進めており、法人のお客様に向けてECチャネルでのご購入を促す戦略のひとつとして、後払いドットコムの決済サービスが活躍しています。

 
「後払いドットコム」の導入を
検討されたきっかけを
教えてください

従来、地図コンテンツの販売は、営業スタッフが直接お客様の元へ伺い、ご要望に沿って最適なコンテンツをお届けすることが基本的なスタンスでした。こうした対面でのタッチポイントをECチャネルに委ねることになりますので、料金の支払い方法においてもお客様の利便性を損なわないことが重要です。

 

もともと「ゼンリンストア」は、個人ユーザーを含めた幅広いお客様を対象としたECチャネルとして立ち上がっています。ご購入時点での前払い決済を前提に、お支払い方法もクレジット払い、コンビニ払い、代引きからお選びいただけるように設定し、決済代行サービスを通じて料金を回収してきました。

 

法人のお客様向けに「ゼンリンストア」を広く安心してご利用いただくには、経理上処理しやすい決済を新たに組み込む必要があります。弊社では、法人のお客様の支払い時の利便性を拡充するために、月末締めでの請求書を取りまとめて発行できる企業間後払い決済サービスの採用を検討しました。

企業間後払い決済サービスとして
後払いドットコムを
お選びいただいた理由は

インタビュー風景インタビュー風景

ECチャネルの拡大という観点では、販売機会を損なわないことが必須条件となります。その上で法人のお客様向けにECチャネルでの後払いサービスを安心してご利用いただくためには、与信枠が選定のポイントとなります。後払いドットコムは与信通過率が高く、与信返答速度も業界最高水準であることを伺い、その実績を高く評価しました。

 

「ゼンリンストア」のECサイト構築システムと後払いドットコムのシステムが標準でAPI連携できていたので、追加の開発費や工数をかけずにスムーズに導入できる点も理由として大きかったです。APIにより、お客様から注文が自動で後払いドットコムの管理システムに連携することでリアルタイムで与信結果をお知らせできるので、安心して採用することができました。

 

後払いサービスを導入後、初めて利用されるお客様が戸惑われないように請求書の記載方法などを丁寧にご案内させていただきました。懸念されたお問い合わせも少なくお客様の利便性を損なわずに問題なく運用が図れています。

後払いドットコムを活用されて、
実感されているメリットは
ありますか

2016年6月の導入以来、法人のお客様がECサイトで商品をご購入される割合は着実に増えています。特にリピート率が向上していますので、お支払い方法も含めてお客様にご満足いただけているものと考えています。

 

後払い決済サービスの導入は、お客様が商品を確認してからお支払いができるという安心感につながりますし、月末締めの請求方式も経理処理上のメリットとして歓迎されているようです。

 

また、弊社では、後払い決済サービスの利用を法人のお客様のみに限定しています。これによりご利用いただいたお客様の情報やニーズを正確に把握し、次の施策検討やソリューション営業の支援へと結びつけていくこともできます。

今後の事業展望をお聞かせください

「ゼンリンストア」では、「ゼンリン住宅地図出力サービス」や「ZENRIN GISパッケージ」など、物販以外のサービス提供ラインナップを拡充しています。今後も新たなサービスを提供し、クロスセル・アップセルへとつなげていくために、後払いドットコムをはじめとする決済の活用範囲を広げていきたいと考えています。

 

弊社の主力商品である「ゼンリン住宅地図」は長年多くの業種・業態で親しまれてきましたが、若年層の方にもビジネス以外のシーンでも弊社の地図に親しんでいただきたいという思いもあって、実際の地図に街ごとのテーマを重ねあわせデザインした地図ステーショナリー「mati mati」シリーズの商品開発にも力を入れています。おかげさまで多くのメディアにも取り上げていただき、好評をいただいています。

 

地図情報の活用は、まちづくり・災害時支援・自動運転の実現・インバウンド対応など、ますます広がりを見せています。これからもより多くの皆さまの生活に深く関わる情報をご提供していきますので、ご期待ください。

株式会社ゼンリン 様
導入事例の一覧に戻る